生活・趣味についてのこだわり情報


記事の内容

前へ | 次へ

らくらくスマートフォンとは
2013/01/24 07:02

インターフェースもらくらくスマートフォンF-12Dは工夫が施されていて、ボタンや文字が大きくなっています。

らくらくスマートフォンF-12Dは、シリーズ初のAndroid搭載機種として、脚光を浴びています。
従来の携帯電話とは少し違った使用法になるのがらくらくスマートフォンの特徴で、4インチサイズの大型ディスプレイになっています。
タッチパネルの誤作動を、らくらくスマートフォンF-12Dは、できる限り軽減する技術が盛り込まれています。
また、防水や防塵機能も搭載されていて、らくらくスマートフォンは、従来型独自の便利機能も使えます。
操作面では、らくらくスマートフォンF-12Dは、タッチパネルの誤作動を防止するための機能が搭載されています。
また、らくらくスマートフォンF-12Dには、片手で入力する際、押したい箇所を自動補正して入力ミスを少なくする機能も搭載しています。
スクロールなどの操作に関してはらくらくスマートフォンF-12Dの場合、ボタンをしっかり押し込まないと反応しないようになっています。

らくらくスマートフォンF-12Dは、画面の端に指や手が触れても、検知してタッチパネルが反応しないようになっています。
この機種は、従来のらくらくスマートフォンの技術を継承しながらも、シニアにターゲットを絞って作られています。

カテゴリ:生活・趣味

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered by FC2 Blog